プロフィール

もこねえ

Author:もこねえ
11歳年下のダンナ様をもつ、ぐうたら主婦でおいしいものが大好きな重量級夫婦。

夫婦とも東京生まれで、現在は温泉地にどっかりと生息中。

可愛い猫と鳥が好き。
聖飢魔IIとカズシ様、そしてダンナ様と美味しいものをこよなく愛する「モコねぇ」です


ひこまた


最近のコメント


princess


最近の記事


食パン


FC2ブログランキング


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ダンナが見つけてきたコピペ


今回はイントネーションやアクセントによって多彩な意味を持つ「なんや」について扱います。
例文では客が「コレなんや」と言おうとして間違えて
「なんやコレ」と
言ってしまい店主とケンカになってしまいます。大阪弁では語順が入れ替わると大変失礼な言い方になってしまう事があります。気をつけて使いましょう。

客「なんやコレ」        (何ですかこれは)
商「なんやと!」       (何を言っているんだ!)
客「『なんやと』ぉ!?」     (「何を言っているんだ!」だって!?)
商「なんや!?」         (何か言いたい事でもあるのか!?)
客「なんや!?」         (何でそんなに怒るんだ!?)
商「なんや!?」         (何だやる気か!?)
他「なんや」          (何事だ)
他「なんやなんや」      (何が起きたのだろう)
他「なんやケンカやて」    (何だかケンカだそうだ)
他「なんや」          (なんだそうだったのか)
客「なあんやあ」        (※威嚇の声)
商「ねえあんやあ」      (※威嚇の声)
警「もうなんやなんや」    (まぁいい加減にしなさい)
警「なんや?なんやねん」  (何があったんだ?)
商「なあーやねん!」      (何で関係ない人間が入ってくるんだ!)
警「なんやねんてなんや!」 (関係ないとは何だ!)
商「なんや!」         (お前もやる気か!)
客「なんやーーーーー!」  (※怒りを爆発させた声)



誇張してるとは思います
思いますが…
ありそうなイメージだなあ←私の勝手なイメージです


スポンサーサイト

コメント

■ いつもお世話になってます~

 おお。これは上手い。昔から言われてるネタでは「ちゃうちゃう」がありましたが、これは新作ですねえ。いえ、全然おおげさではありません。よぉある事です。

 実は私がずいぶん前に『大阪をよくあらわした川柳』てのに応募したことがあるのが
『なんやねん なんやねん、とは なんやねん』
 …やったんですが…当時はこの繊細かつ大胆な句は認められませんで。やっと時代が追いついてきたな、うん。

■ 

おもわず噴いてしまいましたw
同じようなもので、若者言葉の訳があってそちらもお勧めですw

梅タブレットネットじゃなくて、どこかで見て買った記憶ありですw
さっぱりして、しょっぱくてくせになりますよね♪
類似品だと思いますが、男梅というタブレットはホームセンターで売ってました@青森県黒石


■ よろづ屋TOM様

TOMさんどーもです
そっか…大げさではないんですね。きっとひとつひとつのイントネーションが違うんでしょう…がピンとこないっす。兵藤さんと小藪さんで再生してみたいな~

■ つねじ様

若者言葉バージョン…そんなのもあるんですねぇ

男梅も食べたことあるんですが、ちょっと甘いですよね^^
梅純はキオスクから消えた名品です…

■ 

あはは、面白いです~
「なんや」がいっぱい(笑)
でも、全部わかります~
そうそう、イントネーションが違いますね♪

■ そら様

どーも耳慣れてないせいか、脳内再生するにも一本調子になってしまうんですよ~^^

■ 

ここからごめんなさい。もこねえさま夫妻は大丈夫でしょうか?(地震)

■ つねじ様

おおおお!ご無事でしたか!?
こちらは大丈夫です。津波は70cm程度でたいしたことなかったんですが…
そちらの方が心配です

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。