プロフィール

もこねえ

Author:もこねえ
11歳年下のダンナ様をもつ、ぐうたら主婦でおいしいものが大好きな重量級夫婦。

夫婦とも東京生まれで、現在は温泉地にどっかりと生息中。

可愛い猫と鳥が好き。
聖飢魔IIとカズシ様、そしてダンナ様と美味しいものをこよなく愛する「モコねぇ」です


ひこまた


最近のコメント


princess


最近の記事


食パン


FC2ブログランキング


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
先週、横浜行ってきました。
特に何も用事はなかったんですが…観覧車に乗りたくて(^◇^)

ランドマークタワー

そして

ビル

また

ビル

さらに

うっすらベイブリッジ

このあとジェットコースターに乗り、ぬいぐるみキャッチャーで

はぐれメタルをゲット~!

中華街には行かなかった…
次は絶対に行くぞー
スポンサーサイト
 
最終の飛行機で帰るので時間はたっぷりあります。
ありすぎです…

スープカリーが食べたかったので、札幌の街をうろうろ。ダンナは私の「ゴハンセンサー」を信じてくれたようで店選びはまかされました。
んなこと言っても私のセンサーは100%じゃないのよ…。そうこうしてるうちに、なんか気になる店を見つけたので入店。骨付きチキンと厚切りベーコンをオーダー。ちょっと辛めをチョイス。
…うん!美味しい!やみつきになる辛さ、甘さを最大限にひきだした野菜と辛くて薫り高いスープが絶妙~
センサーは正常運転でした。

ごはんを食べたらちょっと車でうろうろして、空港へ行ってお土産を物色。最終便の時間になると閉まる店もあるのであらかじめ買っておきましょう。
定番の白い恋人・マルセイバターサンド・美味しそうなお菓子・サーモンロール・海鮮たっぷりのカマボコセット・じゃがポックル・ラベンダー…
ついでにまた食べました。マジで食べすぎだって…
410A.jpg
茶碗蒸し激うま~!
411A.jpg
シャケフレーク脂ノリノリでめちゃうま!

お腹を満たしたら
ウトナイ湖へ
408A.jpg
白鳥が!思ってたより大きい。外側は薄汚れているけど羽の中は真っ白でキレイ!う~抱きつきたい
399A.jpg
この子を見たダンナは
「大きい鴨がいるよ!すごいなーこの鴨!」
「えっと…たぶん…白鳥の子供だと思うよ」
「!?」
「ほら、みにくいアヒルの子って童話あるじゃん?だから…」
「……///」
409A.jpg
白鳥可愛い~
407A.jpg
しばらくウトナイ湖でのんびりし、牧場のある方面へ行きました。


406A.jpg

405A.jpg
ノーザンホースパークの敷地でした。


正面に見えるのは…えぞ富士?
419A.jpg
真っ直ぐな道路。まるで高速道路のようなスピードで車が行きかってました。

白線の上にある謎の↓矢印。夜は光ってました。そしておそらく雪が降ったときに「ここからはみだすな」の役割があるんじゃないか…と推測
420A.jpg

かなり早めに空港に戻り、最後のラーメン
404A.jpg
3組くらい並んでたので、ちょっと待たされました
402A.jpg
味はイマイチ
いや、これも違うな。すみれが旨すぎたんだ。

花畑牧場の店があったので、またソフトを食べて終了。
早めに搭乗手続きをすませて待ち合い登場口へ。

最終便は小さい飛行機。前方の座席なので夜景がよく見える!と喜んだのもつかのま。
小さいので翼のちょっと前。エンジンの真横。エンジンが邪魔で景色が見えぬ!
到着予定時刻より20分も早く羽田到着。

食べまくりの北海道旅行でした。

機会があったら冬に行きたいなあ…

…終わり




 
快晴で到着した札幌。いい~気候だ。テレビ塔もキレイだよ。
425A.jpg

見上げてみようかね
415A.jpg

昇ってみた
412A.jpg

では、今から支笏湖を目指して走ります!
たどり着いた支笏湖。雄大で美しいです。
423A.jpg
暑くもなく寒くもなく
422A.jpg
素晴らしいお天気です

支笏湖からオロフレ峠にむけて走り出した矢先、バイク5台とすれ違いました。最後尾を走っていたのは仮面ライダーでした。緑色のバイクであのマスクをかぶり赤いマフラーをたなびかせ、あのコスチュームで走ってました。…罰ゲーム?

いやしかし。
オロフレ峠をナメてました。…あんなに遠いとは…
走りながら「日が沈む~!」「どうか間に合って!」「あああああと10分したら日がなくなるううう!」
知らない道をかっとばし、なんとか写真スポットへ
417A.jpg
夕暮れの洞爺湖
418A.jpg
綺麗だけど、寒い!すんげー寒い!…待て待て、ここがゴールじゃない。展望台へ行くわよ!

ふたたびかっとばし展望台へ
416A.jpg
ああ…23年ぶりだね。また会えたね…。

看板は撮れたけどiフォンカメラじゃ景色はムリ。ダンナのケータイカメラに収めて…日没の景色を震えながら堪能しました。

まさかこの時期に車の暖房をつけることになるとは思ってもみませんでした。


夜はもちろん味噌ラーメン
413A.jpg
すみれラーメン!
…しょっぱい。けど美味しい。でも、しょっぱい……。地元のお客さんはけっこう平気なかんじでスープまで飲んでるけど…。これがしょっぱくないのかなあ?

2軒め。
414A.jpg
まさかラーメン屋のハシゴをするハメになるなんて…

胃薬飲んで寝ました。

朝食はバイキング。もーね、エクセル東急が旨すぎて…ごにょごにょ。ああでも牛乳はめちゃくちゃ美味しかった。いつも牛乳なんて飲まないんだけど、北海道に来てからお通じがなんもなくて苦しくて…

ホテル内にあるお庭がとっても素敵でした
424A.jpg


最終日。
観光に出かけるぞー


…続く





 
ウニの幸せいっぱいで眠りにつき、朝食バイキング。

んんんんん~…。ああ…そうだね。東急エクセルが旨すぎたんだね…

チェックアウト後はまたお散歩。
名物・北一ガラスへ。

腐女子仲間のお土産に万華鏡とヴェネツィアガラスのペン。お友達に壁掛けオルゴール。ママに紅いヴェネツィアガラスのネックレスを購入。
ペンの美しいことといったら…!お土産なんで開けて写メするわけにいかないので…彼女が目の前であけてくれたら写メさせてもらおう。
ママに買ったネックレス
393A.jpg

自分のネックレス
395A.jpg
光の加減で色が違って見えるのも美しい。
394A.jpg
色とびすぎ…

そして雪印パーラーでアイスを食べて
434A.jpg

TVチャンピオンのお寿司屋さんへ
427A.jpg
↑握りセット
↓メインのウニ丼
426A.jpg

数の子うめーーーー
……でも…。…シャリまずい。ネタはそこそこ。トロなんてドリップ出ちゃってるじゃん…。
箸で持ち上げるとシャリが皿にくっついちゃうし醤油につける前に崩れるし、なんかベタっとしてるし…。
メインのウニも…たいして旨くない。いやいや、美味しいことは美味しいんです。ただ、夕べのウニがあまりにも美味しすぎたから…

なんか納得できないまま札幌へと向かおうとしたところで、花畑牧場の売店発見!
ソフトクリームを買って食べました。
キャラメルソフトがウマイ!めちゃくちゃウマイ!

美味しいキャラメルソフトで小樽を締めくくったのでした…


…続く



 
さてさて。チェックインも済ませたことだし散歩&ゴハンに行きましょう。

風が強く、たまに霧雨の舞う中お散歩。
小樽運河…風情があってイイ景色だ~

景色はダンナのケータイで撮ってもらいました。12Mで撮ればかなり綺麗に撮れるはず。

ゴハンはどこ入っていいか迷ったので、いちばん近くにある「小樽運河食堂」へ。
いくつかの店舗がまとまって入ってる場所です。気になっていたお店へ突撃……あれ?…本日の入荷分終了につき閉店。…じゃあ第二候補の……うっ、ここも終了。じゃあ三番目の…うううう終了。

しかたない。開いてるとこに行こう。てか3時じゃもう遅いのか…

頼んだ海鮮5色丼
437A.jpg
カニはあまり好きじゃない私たち。しかしこのカニは美味しくいただけました。それにしても、エビのウマイことウマイこと!イクラとウニも美味しかったです。しかし、感動するほどではない。

もうひとまわり散歩して、ダンナたっての希望でラーメン屋へ。
436A.jpg
しょうゆラーメン

ダンナの塩ラーメン
435A.jpg
あっ。ダンナの大黒様のよーなハラが…

しょうゆラーメンとっても美味しかった!でも空腹で食べたかった…。半分ほど食べたところでダンナにパス。

あんな時間にラーメン食べたので、夕食はちょっと遅め。どこで食べるか、まったく決めてません。
散歩したときに見つけた「TVチャンピオン優勝の店」へ行こう!と、ダンナ。
そこまで歩くつもりで外へ。

しかし、外へ出たところで私の「ゴハンセンサー」が作動。センサーが指す先には小さいお寿司屋さん。
優勝の店は明日の昼にして、今夜はここにしよう!とお願いして、店内へ。

店内は炭で魚を焼いた香ばしいニオイがただよっています。
小樽ビールで乾杯。
焼きホッキ
433A.jpg
焼きほたて
432A.jpg
ヒモを食べちゃってから写メしてないことに気づいたの…

寿司。大トロ・中トロ・甘エビ・ボタンエビ・中トロを注文。
431A.jpg
シャリが絶品!転がっちゃっても醤油つけても1粒も乱れないのに口に入れるとパラ…っとほぐれる。また味もいい!酸っぱすぎず甘すぎず、ほんのわずかにコンブダシの香りがしました。

うにイクラ丼
430A.jpg
昼間のウニとは比較にならないほど美味しかった。感動して涙出そうなくらい美味しかった。
ねっとりと心地よく舌にからまる身は、濃厚でクリーミーで甘く、深いコクと爽やかな後味を残して消えていきます。飲み込んだ後にふわっと立ちのぼるウニの香り。イクラとの相性が悪いわけがない。ウニをよけておいて、イクラとゴハンを食べながらちょっとづつウニを食べていきます。ラスト5分の1程度の酢飯を残し、大事にとっておいた半分ほどのウニをゴハンにからめて残ってるイクラと共に豪快に食べます、食べつくします。
ぬあーーーーー幸せーーーーー!

…続く




 
7日午前中の飛行機で北海道に行ってきました。

さかのぼって、6日。
6日は羽田空港に直結している
「羽田東急エクセルホテル」に前泊。

夕方過ぎにチェックイン。
ツインよりも安いダブルルーム。

夜9時。どーにもお腹がすいたので、ホテル内のレストランへ。
滑走路の見える素敵なレストランです^^

ダンナは生ビールで
私はテタンジェというシャンパンをグラスで、乾杯。

ディナーは「本日のパスタ・イタリアンプレート」を2つ。
この日はカルボナーラでした。
しかし…ダンナはカルボナーラが好きではないのですが…

ついてきた野菜のマリネがとっても美味しい!
運ばれてきたカルボナーラをパクっと食べて
「…これほんとにカルボナーラ?こんなにウマイの初めて食べた」
と感動しきり。温泉卵がのっかていたんですが、私のぶんはダンナのお皿にポイっとな。
麺は楕円形のリングイネ。ソースがよくからんで美味すぎます。
ビールを飲み干したダンナにシンガポールスリングを頼み、ディナー終了。

朝食は同じレストランでビュッフェ。

あのマリネがある!
これでもか!ってくらい盛ってきたかったんですが、それはさすがに恥ずかしい。
ここの朝食はめちゃウマでした。
パンも和食もエッグもなにもかも美味。

…食事だけしに来てもいいくらい美味しいホテルでした。


支度を整え、飛行機のチェックインカウンターへ。
とまどいながら、ANAのお姉さんたちに尋ねながらなんとか機内へ潜入成功。

座席は後方。かなり後方。
やっぱ飛行機は加速して飛び立つ瞬間がたまりませんなあ~♪

途中ちょっと揺れたものの、天気も悪くなく快適でした。
初めての飛行機、ダンナの様子はどーかしら?と心配しましたが、まったく問題なし。

空港からはレンタカー。
千歳から小樽まで快適ドライブをして、到着。

泊まったホテル
396A.jpg


綺麗な中庭
397A.jpg


…ひとつ、誤算。
天気予報を鵜呑みにしすぎて、半袖しか持ってこなかった私たち。

小樽寒っ!

どーやら6日まではまずまず暑かったらしい。
7日になってガクッと気温が(3~4℃くらい)下がり、小雨もぱらつき風が強い。
午後3時の時点で気温22℃。

とっても過ごしやすくていいわ~


…続く




 
パチンコネタです





遅ればせながら、新しいエヴァを打ってきました。

4円等価
初当たりが遠そうだ…

ダンナの選んだ台は1400回転大当たりなし。午後5時の時点で今日1度も当たりナシって…
私の選んだ台は本日五回大当たり。
350回転後放置台。

まぁーーー回らない。

すいー
すいー
と6000円飲まれたときにかかったリーチ。
いたって普通のノーマルリーチ。真ん中の図柄が大きくなって消えて…とゆーアクションもナシ。
エヴァの楽しみはリーチアクションにあり。また次のリーチにかけよう…

図柄がピタッと止まり…

あーあ…
……………ん?

あ?
シンジ君が揃ってる…?

…………。
…………。
…………。
……!!
当たった!!


信じられないことに、ノーマルリーチで確変ひきました。

その後、怒涛の7連チャン

そのうち2箱はダンナの元へ…
ダンナは1度だけ当たりました。

新台エヴァを一日中何台も何台も見ているダンナ。
リーチだって何千回見ているかわからないパチ屋店長のダンナ。
そのダンナが
「いまだかつてノーマルリーチで当たった人を見たことがない」
そうです。

トイレ借りる&一時間半の時間潰しにパチンコして良かった

26000円儲かりました~
お昼に寿司を23000円食べた分がまるまる返ってきた…

↑3人で食べた。
きっとダンナだけで1万は超えてますぜ





 
それは真夏の出来事。
唐突にダンナが口を開きました

ねえ…バイク買っていい?

は?
…うん…まあ…
今乗ってる黒い車を売るから拒否る理由はないが。

やったあ!
じゃあさ、さっそくレッドバロン行こうよ!


待て待て待て待て!
来年にならないと入金完了しないのに今から見に行ってどーする!

とゆー私の叫びを華麗にシカトされレッドバロンへ。

買うのはいいけど250cc限定!←車検がないから
メットは良いヤツを選ぶこと!


これを条件にバイク屋さんへ。

ずらーーーーーーっと並ぶバイクたち。
やべぇ…私のテンションも上がってきた…^^

何台か気に入ったバイクにまたがるダンナ。

…あれ?
……なんか…おかしい…

どーしてだろう
250ccがちっちゃく見える

そこでためしに400にまたがり…
あれれれ?これも小さく見えるぞ

そこで750に乗ると
ジャストフィッッッ!

どどーんと鎮座してた1400にまたがると、それはさすがに大きくみえる。
みえる、が
似合わなくはない

…限定解除は持ってないから400までしか買えないんだが
どーしよう
250が似合わねぇ


私はカワサキのZZRに乗ってもらいたい。
しかし、ダンナはカウル付きのレーサーレプリカは嫌い。ネイキッド好き。
私はカウル付きが好き。
ハーフカウルのGPZならまだいいけど小さいのはイヤ。
んんん~好みも合わない…

ダンナのバイク選びはどーなることやら…





 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。